LINEアカウント新規登録時にトラブル解決方法まとめ 無料スタンプや隠し無料スタンプが探せる【LINEスタンプバンク】

スタンプバンクメルマガ登録

最新無料スタンプ情報やランキング、みんなが見ている人気スタンプTOP10などなど見逃せない情報お届け!

LINEの無料スタンプ速報はリリース直後にメールでお知らせします。
誰よりも早く無料LINEスタンプがGETできますよ!

登録は無料♪一度お試しで登録!!

↑↑メールアドレス入力

LINE無料スタンプ 最新情報

PR

無料のLINEスタンプをダウンロード方法を詳しく解説

LINE無料スタンプをチェック:スタンプバンク   
■LINEのつかいかた
タグ: , ,

LINEアカウントを作成するときに電話番号認証やなにかのトラブルで正しくアカウントが作成できないことがあります。

こちらではLINEアカウント新規作成のときのトラブルとその解決方法をまとめています。

LINEアカウントの作成方法はこちらを参照してください

 

SMS・電話番号認証のトラブル

SMSに認証番号が届かない

SMSの再送または電話通話での認証を試してみましょう。

LINEアカウント作成方法#1

LINEアカウント作成方法#1

認証番号の入力画面が表示されない

一部端末では、SMS受信時に自動的に認証番号が入力される仕組みになっている場合があります。

LINEを起動してみて、LINEのホームやトークなどが表示され使える状態であれば、登録は正常に終了しています

IMG_0015

認証番号を入力するとエラーが出る

エラーが表示される場合、LINEアプリの再起動やスマホ端末の再起動を試してみてください

長時間認証画面を表示し続けた場合、エラーが表示されて認証ができない場合があります。

 

認証方法のトラブル

電話通話による認証のやり方を教えてほしい

電話通話でのアカウント認証は、SMSで認証番号が届かない場合に使える認証方法です。

LINEアカウント作成時に「通話による認証」をタップすると、登録した電話番号に電話がかかってきて自動音声で6桁の認証番号が発音されます。

その番号をLINEアプリで入力することで認証を行うことができます。

 

SMSが使えない端末でLINEを使うにはどうしたらいい

SMSが使えない場合は、電話通話による認証を行ってLINEアカウントを作成することができます。

ただし、LINEアカウントを作成しようとしている国によっては通話での認証が使えない場合があります。

残念ながら。SMSも通話認証もできない場合、LINEアカウントを作成することはできません

電話番号認証ができない電話番号がある

電話番号認証をするには、SMSが受信できる端末か、音声通話ができる端末が必要となります。

ただし、電話番号といっても050から始まる電話番号や、仮想電話番号によるアカウントの作成やアカウントの引き継ぎができませんので注意してください。

登録したい電話番号でアカウントの作成や引き継ぎができない場合は、格安SIMや携帯キャリアが提供している携帯電話番号を契約して、その番号を登録するようにしてください。

もし別の端末で登録している電話番号を新たに登録しようとすると、その電話番号が登録されていたLINEアカウントが削除されますので注意。

複数の端末から同じアカウントを使うことはできますか?

スマホアプリLINEは、複数のスマホ端末から同じアカウントを使うことはできません。

携帯電話番号1つまたはメールアドレス1つにつき、1台のアプリ認証が行えます。

別の端末で登録している電話番号を新たに登録しようとすると、その電話番号が登録されていたLINEアカウントが削除されますので注意。

パソコン版LINEとiPad版LINEはLINEアカウントに登録しているメールアドレスでログインすることで、同じアカウントを使うことができます。

 

LINEアカウントの引継ぎのトラブル

LINEアカウントを引き継ぐときのパスワードを忘れた

LINEアカウントを引き継ぐときのパスワードの再確認ができないため、パスワードが分からない場合は、以下の手順を試してみてください。

引継ぎパスワードの再設定手順

  1. LINEアプリを起動して、ログインをタップ
  2. 電話番号を入力して矢印をタップ
  3. 6桁の認証番号が届くのでその認証番号を入力
  4. 「はい、私のアカウントです」をタップ、もしくは「アカウントを引き継ぐ」→「以前の電話番号でログイン」「メールアドレスでログイン」をタップして、登録情報を入力
  5. 「パスワードを忘れた場合」をタップ
  6. LINEに登録したメールアドレスを入力

LINEアカウントを引き継ぐときのパスワード再設定メールが届かない

パスワード再設定メールが届かない場合、メールアドレスが間違っていたりする場合があったり、パスワード送信間隔が短かったりするので、メールアドレスを再度確認して少し時間をおいてから再度メール送信してみましょう。

LINEアカウントを引き継ぐための条件

LINEアカウントの引き継ぎは、例えば機種変など古い端末で使っていたLINEアカウントを新しい端末で使えるようにする作業です。

LINEアカウントを引き継ぐには、↓のどれかの条件を満たしている必要があります。

  • 電話番号とメールアドレスとパスワードを登録している場合
  • FacebookやApple IDと連携させている場合(ただしApple IDを使ったアカウントの引き継ぎはiOS同士でのみ可能ですので注意してください)

 

LINEアカウントを引き継ぐ設定の仕方がわからない

LINEアカウントを引き継ぐ設定の仕方は以下の通りです。

「ホーム」→「設定」→「アカウントの引き継ぎ」をタップ

IMG_0016

「アカウントの引継ぎ」をオン

IMG_0018 IMG_0019

36時間以内に引き継ぎを行う必要があるので、カウントダウンが始まります。

LINEアカウントを引き継ぐための条件が揃っている必要がありますので、上に書いている引き継ぐための条件を必ず満たすようにしてください。

パスワード設定番号が届かない

引継ぎのためのパスワード設定番号は、引き継ごうとしているLINEアカウントのトークに送信されます。

LINEを使っていた古い端末を起動し、トークに届いたパスワード設定番号を確認しましょう。

スマホと同じLINEアカウントはPC版LINEやiPad版LINEでも利用できるので、PC版LINEやiPad版LINEのトークからもパスワードを確認することができます。

メールアドレスやパスワードの入力時にエラーが表示される

メールアドレスやパスワードを入力したときにエラーが表示される場合は、入力が誤っている可能性があるため下記項目をチェックしてもう一度入力してみてください

  • 不要な空白(スペース)が含まれていないか
  • 全ての文字が「半角」で入力されていて、「全角」の文字が入力されていないか
  • 似ている文字を間違って入力していないか 例えば:[1(いち)][I(アイ)][l(エル)]や[0(ぜろ)][O(オー)]、[9(きゅう)][q(キュー)]などを間違っている

引き継ぎ認証番号を依頼すると「一時的に制限されています」と表示される

短い間隔で繰り返し引き継ぎ認証番号を依頼すると「連続して引き継ぎ認証番号が要求されたため、一時的に制限されています」と表示された場合、24時間のロックが掛かっている可能性があるため

24時間以上の時間を空けてから再度試してみてください。

引き継ぎ認証番号がトークとSMSに届かない

引き継ぎ認証番号は、LINEアカウントに登録されていたSMSに送られます。

またSMSと同時にLINEのトークへも送信されます。LINEトークに送られた引き継ぎの認証番号は、PC版LINEなどで確認できますので、スマホからアプリを消してしまっている場合パソコンで確認してみましょう

もしSMSに引継ぎ番号が届いていない場合は、下記を確認してみましょう

  • LINEアカウントに電話番号の登録がそもそもない
  • 登録されている電話番号でSMSを受信することができない(固定電話での認証など)

そもそもLINEアプリが起動しない

iOSバージョンが9.3.6以下の場合は、そもそもLINEアプリが起動しません。iOSバージョン 10.0以上にアップデートしてからLINEアプリを起動させてみてください。

この記事を見た後に見ているのは?  ライン(LINE)の機能

コメントを投稿

コメントは内容を確認されてから反映されます

タグ: , ,

カテゴリー