LINEの言語設定を変更する方法を紹介:表示を英語に変更:無料スタンプや隠し無料スタンプが探せる【LINEスタンプバンク】

LINEの言語設定を変更する方法を紹介:表示を英語に変更

LINE無料スタンプ 最新情報

    みんなの検索ワード

    ■LINEのつかいかた
    タグ: , , ,

    LINEは日本だけではなく、韓国や英語圏でも使われているSNSツールです。

    そのため、アプリ内の言語設定も日本語だけではありません。

    自分が使用したい言語に設定することで、LINE内の全ての項目が変換されます。

    今回は、LINEの言語設定の変更の仕方を紹介していきましょう。

    LINEの言語設定をするとどんなメリットがある?

    日本で暮らす外国人や日本人が国外で暮らすことになった場合でもiPhoneAndroidを使用してLINEを活用することがあるでしょう。

    初期設定の段階で言語を設定することはできますが、場合によっては使用する国の言語に設定される可能性もゼロではありません。

    その場合、LINEの言語設定で母国語に設定することができれば、より活用しやすいアプリになるでしょう。

    また、ほかの活用法として言語の勉強をする際に言語設定を変えるのもおすすめです。

    例えば、英語の勉強をしている人がLINEを含めたスマホの言語設定をしておくと、自ずと英語に触れる日々が手に入ります。

    特に、LINEは日常的に利用する人が多いツールでもあり、より一層英語がみじかなものになるでしょう。

    LINEの言語設定には思わぬメリットがあります。

    LINEで設定できる言語について

    LINEでは、日本語以外に約20種類もの言語に対応しています。

    OSによって一部使えない言語はあるものの、多くの国の言葉が使えることから日本語がわからない人でも安心して使えるでしょう。

    LINEで設定できる言語は次の通りです。

    • 英語
    • 簡体中国語
    • 繁体中国語
    • 韓国語
    • アラビア語
    • イタリア語
    • インドネシア語
    • スペイン語
    • スペイン語(メキシコ)
    • スペイン語(ラテンアメリカ)
    • タイ語
    • ドイツ語
    • トルコ語
    • フランス語
    • ベトナム語
    • ポルトガル語(ブラジル)
    • ポルトガル語(ポルトガル)
    • マレー語
    • ロシア語

    LINEの言語設定を変更する方法

    現在設定されているLINEの言語設定からほかの言語に変更したい場合は次のような手順を踏みます。以下で紹介するのはiPhoneを使った場合の手順です。

    1:設定をタップする。

    2LINEを選択する。

    3:言語をタップする。

    4:変更したい言語をタップする。

    これだけで、LINEアプリも言語が変更されています。

    このやり方で、どの言語にも変えることが可能です。

    ただし、LINEのトーク上でやりとりした内容は翻訳されません。

    iPhone全体の言語を変更することも可能

    上記の手段だとLINEのみの言語が変更されますが、iPhone全体の言語を変更することも可能です。

    その場合は次の手段をとってください。

    1:設定をタップする。

    2:一般をタップする。

    3:言語と地域をタップする。

    4iPhoneの使用言語をタップ

    5:使いたい言語を選択する。

    Androidで言語設定を変更する方法

    iPhoneと同じく、Androidでも言語設定をすることが可能です。

    違いは、LINEアプリの設定から変更するという点。

    Androidを使用している人は、次の手段で言語設定を変更してみてください。

    1:ホーム画面の右上にある歯車アイコンをタップする

    2:言語をタップする。

    3:設定したい言語を選んで「保存」をタップする。

    これでLINEの表示言語を変更することができます。

    ただし、iPhoneの時と同様にトークの内容は変更されることがありません。

    間違えて言語設定してしまったら?

    例えば、日本語から英語に設定したかったのに、間違えてフランス語に設定してしまった場合、読み方がわからないので焦ってしまうこともあります。

    しかし、落ち着いて対応すれば設定したい言語に再び変更することができるので安心してください。

    間違えて設定した場合の変更方法は、はじめに設定したやり方と同じです。

    ただし、言語が変わっているので読み方がわからなくて戸惑う可能性があるでしょう。

    しかし、アイコンはどの言語でも共通しているので落ち着いて探すことをおすすめします。

    LINEの言語設定ができない時の対処法は?

    LINEの言語設定を使用としたら、うまくいかないことがあります。

    特にiPhoneでの設定の場合に起こりやすい現象です。

    もしも、言語設定がうまくいかない場合は次の方法を試してみてください。

    1iPhone本体のホーム画面から「設定」のアイコンをタップする。

    2:「一般」をタップする。

    3:「言語と地域」をタップする。

    4:「言語を追加」をタップ

    5:言語を追加したら「日本語のまま」をタップ

    ここで「〇〇語に変更」をタップすると、iPhone全ての言語が変更されてしまいます。

    これで、使いたい言語がLINEの言語設定にも追加されました。

    以前は言語変更できなかった?

    実は、LINEの言語変更は2017年までは不可能でした。

    バージョン7.16.0になった段階で様々な機能が追加されていますが、その一つが言語変更です。

    Android版が先行となったこともあり、現在もAndroidのみLINEアプリ内で言語を変更することが可能となっています。

    また、時を同じくして追加された機能がセキュリティ対策のための「通報」ボタンでした。

    まとめ

    LINEの言語設定は意外と簡単にできることがお分かりいただけたかと思います。

    周りに、日本に来たばかりの外国人がいる場合にも助けてあげられるのではないでしょうか。

    もちろん、自分自身の勉強のためや海外に転勤になった場合にも活用できる方法です。

    LINEには思いがけない機能が備わっています。

    シーンにあわせて使いこなすことで、より快適に、そして便利に使うことができるでしょう。

    LINEの言語設定もその一つといっても過言ではありません。

    この記事を見た後に見ているのは?  【限定無料スタンプ】自分ツッコミくま×キャリタス進学 スタンプ(2017年05月01日まで)

    コメントを投稿

    コメントは内容を確認されてから反映されます

    タグ: , , ,

    好きな無料スタンプを素早く検索!
    スタンプバンクアプリ!↓↓

    LINE無料スタンプをチェック:スタンプバンク

    スタンプバンクメルマガ

    無料スタンプメルマガでは無料スタンプリリース直後にメールでお知らせします。
    登録は無料です。一度お試しで登録!








     最新の無料スタンプ一覧を見る