LINEに問い合わせたい時はどうしたらいい?専用フォームの使い方

スポンサードリンク
みんなの検索ワード ランキング

LINE無料スタンプ 最新情報

LINEを使っていると、操作や仕様に不明点が出ることがあります。

ヘルプセンターを見たり、ネットで情報を探すのも一つの手段とはいえ、急ぎの場合は直接LINEに問い合わせたくなるものでしょう。

しかし、どこに問い合わせたらいいのかわからない人も少なくはありません。

今回は、LINEにおける問い合わせの方法を、必要な事前準備も含めて紹介していきます。

 

LINEの問い合わせは専用フォームで

実は、LINEでは電話やメールでの問い合わせができません。

そもそも、電話やメールでの問い合わせ窓口が用意されていないのが現状で、問い合わせをするためには「お問い合わせフォーム」を活用するのが通例です。

ただし、すぐに問い合わせをするのではなく、「ヘルプページのよくある質問」や「LINEかんたんヘルプ・LINE Payお問い合わせ」を検索することをおすすめします。

ヘルプセンターで「よくある質問」を確認する方法

ヘルプセンターへは、次の手段でたどり着けます。

1:ホーム画面から右上にある「歯車」アイコンをタップ

2:ヘルプセンターをタップ

3:検索窓にキーワードを入力して検索する

4:カテゴリーから選ぶのも可能

LINEのトークで質問する

LINEでは、LINEそのものに対する質問やLINE Payに関する疑問をトークにて問い合わせることができます。

LINEの公式アカウントである「LINEかんたんヘルプ」もしくは「LINE Payお問い合わせ」を利用して質問してみてください。

友だちの追加方法は次の通りです。

1:ホーム画面から右上にある「歯車」アイコンをタップ

2:ヘルプセンターをタップ

3:「LINEに関する質問」もしくは「LINE Payに関する質問」をタップ

LINEに関する質問」をタップすると「LINEかんたんヘルプ」の友だち追加画面が表示されます。

一方、「LINE Payに関する質問」をタップした場合は、「LINE Payお問い合わせ」の友だち追加画面に飛びます。

4:トーク画面を開き、「キーボード」のアイコンをタップ

キーワードや質問を入れられるようになります。

回答が自動的に送信される仕組みになっており、該当する項目を選ぶことで、対処法が紹介されます。

問い合わせフォームから問い合わせる

LINEアプリでは問い合わせフォームが用意されています。

トーク画面やよくある質問でも解決しなかった場合に活用したい方法です。

1:ホーム画面から右上にある「歯車」アイコンをタップ

2:ヘルプセンターをタップ

3:ヘルプセンターの下部にある「お問い合わせ」をタップ

4:お問い合わせフォームに必要事項を入力

お問い合わせフォームを開くと、「国籍」や「返信用メールアドレス」など必要事項を書くための欄があるので、全てに入力しましょう。

その上で、「サービス」の「∨」から問い合わせたい区分を選びます。

内容によっては、お問い合わせフォームでは対応しておらず、別の窓口が設定されるケースもあります。

また、問い合わせフォームに記入する内容は、出来るだけ詳しく書いた方がスムーズでしょう。

5:画像を送る

お問い合わせフォームでは、画像を送ることも可能です。

不具合が生じている画面をスクリーンショットしてアップロードするとよりわかりやすいでしょう。

6:受付完了メールが届く

全ての設問に答え、送信すると登録した返信用メールアドレスに受付完了メールが届きます。

その際には、「受付番号」も届くので、記録しておくようにしましょう。

後になって、状況確認をしたい場合の紐付けとなります。

事前に必要な情報を用意しておく

LINEで問い合わせをする場合は、事前に必要な情報を用意しておくとスムーズに問い合わせができます。

準備しておくと良い内容は次の通りです。

l  電話番号

l  メールアドレス

l  LINE ID

l  LINEのプロフィール名

l  端末の機種名

l  OSバージョン

これらの基本情報に加えて、不具合や問題が起こる前に何をしていたかを細かくまとめておくと、問題の解決に繋がりやすいでしょう。

例えば、機種変更をしたらトークが表示されなくなったといったケースや、LINEを引き継ごうとしたら消えてしまったなどといった状況が考えられます。

回答にかかる時間は?

基本的に受付完了メールが来ると、「一週間程度お時間をいただく場合があります」といった記載がしてあります。

とはいえ、質問内容によって回答時間も大きく異なるのが現状でしょう。

まとめ

LINEはどんどん仕様が更新されることから、すぐに使い方がわからなくなりやすいアプリでもあります。

また、格安スマホの登場により、機種変をする人が増えていることもあり、LINEに対する質問を持つ人も合わせて多くあるでしょう。

一方で、こうした状況を踏まえて、LINE内の「かんたんヘルプ」や「よくあるお問い合わせ」も充実しています。

よっぽど難しい問題ではない限り、大抵の疑問はこれらの手段で解決するでしょう。

問い合わせて時間をかけるよりも、よっぽど早く解消する可能性も高いので、「問い合わせフォーム」を利用するのは最終的な方法と考えておくことをおすすめします。

 まだ知られていない「隠し無料スタンプ」一覧はこちら

同じキーワードのスタンプを探す

このスタンプに関するQ&Aや情報交換

情報交換・Q&Aにコメントを投稿する

コメントは内容を確認されてから反映されます

スタンプバンクメルマガ

無料スタンプメルマガでは無料スタンプリリース直後にメールでお知らせします。
登録は無料なので、一度お試しで登録!








マンガベストセラー