LINEの引き継ぎは電話番号を変更してもできる?ポイントと注意点を解説

スポンサードリンク
みんなの検索ワード ランキング

LINE無料スタンプ 最新情報

スマホを機種変更する場合、電話番号が同じなら入力と認証をすることで、スムーズにLINEの引き継ぎが可能です。

しかし、場合によっては電話番号を変えたけれど以前のLINEを使いたいというケースもあるでしょう。

電話番号の変更を伴う機種変更でも、事前の設定をしっかりと行えばLINEアカウントだけではなくトーク履歴も引き継ぐことができます。

今回は、電話番号を変更して機種変更を行った場合のLINEの引き継ぎについて、注意点やポイントを解説していきます。

電話番号変更をした上でのLINEの引き継ぎの注意点について

実は、LINEに登録済みの電話番号とは異なる電話番号で機種変更をしても、電話番号かメールアドレスのどちらかが登録できていれば、アカウントの引き継ぎには支障ありません。

ただし、次の項目をチェックしておく必要があります。

新端末にSMSや通話機能があるかどうかを確認

機種変更をした際にポイントとなるのは、変更した電話番号で、SMSの受診や通話ができるかをチェックすることです。

LINEアカウントで電話番号認証をする場合は、次の手順を行います。

  1. 端末の電話番号入力
  2. SMSや音声通話で6桁の認証番号を受け取る
  3. 認証番号をLINEアプリに入力する
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト
出典:公式サイト

つまり、電話番号が発行された場合でも、SMSや通話機能がなければLINEでの認証をすることができません。

さらに注意しなくてはならないのが、「050」から始まる電話番号や仮想電話番号も引き継ぎが行えない点です。

これらは、SMSや通話機能がついていたとして不可能となります。

SMSや通話機能がついていない場合は、Facebookを活用した上での引き継ぎが必要です。

事前に電話番号を変更した上での引き継ぎも可能

SIMカードを差し替える場合など、同じ端末だけれど電話番号を変更するケースもあります。

この場合は、LINEの設定から電話番号を変えることができるので簡単です。

また、旧端末がまだ使える状態であり、加えて新端末でSMSが使える環境にあれば、引き継ぎの前に旧端末のLINEアプリで電話番号を変更しておくのも一つの手段です。

故障や紛失をしたことにより、事前に準備ができない場合は引き継ぎが困難

旧端末と新端末の電話番号が異なる場合は、引き継ぐ前に必ず旧端末を活用して「アカウント引き継ぎ設定」を有効にしておかなければなりません。

これは、LINEアカウントの乗っ取りを防ぐためです。

そのため、旧端末が故障や紛失によって設定ができない状態だと、LINEのアカウントの引き継ぎが困難となります。

 

機種変更をする前に旧端末で行う引き継ぎ手順とは

機種変更してLINEを引き継ぐ前に必要な作業は次の通りです。

LINEアプリとOSを最新版にしておく

LINEを引き継ぐ際に忘れてはならないのが、アプリとOSをアップデートしておくことです。

特に、LINEアプリのバージョンが旧端末と新端末で異なると、引き継ぎが失敗する可能性が高まります。

LINEに電話番号やパスワード、メールアドレスが登録済みかをチェックする

電話番号を変更した場合、旧端末でLINEに登録されている電話番号やメールアドレス、パスワードを入力して、LINEアカウントの照合を行います。

そのため、旧端末のLINEアプリにて、全て登録されているかをチェックしましょう。

万が一、パスワードやメールアドレスがはっきりしない場合は、正確なものに変えておくことも大切です。

アカウント引き継ぎ設定をオンにする

LINEでは不正ログインを防ぐためにも、機種変更をする際に「アカウント引き継ぎ設定」をオンにする必要があります。

旧端末での設定がオフになっている場合は、新端末で「アカウントの引き継ぎを続けるためには?」というメッセージが表示され、2段階認証をする必要が出てくるでしょう。

故障や紛失といった事態ではない限り、必ず設定を有効にしておくことがポイントです。

トーク履歴をバックアップする

LINEのトーク履歴を引き継ぐためには、バックアップをしておく必要があります。

この場合、iPhoneではiCloud Driveに、AndroidではGoogleドライブにそれぞれバックアップをしなくてはなりません。

そのため、異なるOSに変更する場合は、トーク履歴の復元ができないので注意が必要です。

機種変更をした後に、新端末で行う手順

電話番号を新しくして、機種変更を行った後は、新端末にLINEアプリをインストールしましょう。

新端末で行う手順は次の通りです

LINEアプリをインストールして起動する

出典:公式サイト

新しい電話番号を入力した上で、SMS認証を行う

出典:公式サイト

「アカウントを引き継ぐ」をタップ

出典:公式サイト

旧端末の電話番号もしくはメールアドレスを使ってLINEにログインする

出典:公式サイト

アカウント引き継ぎを有効にしていない場合は、引き継ぎ認証を行う

トーク履歴を復元する

「トーク履歴はバックアップ済みですか?」と表示されます。

バックアップをしている場合は「はい、トーク履歴を復元します」をタップしましょう。

ただし、Androidの場合は、いつでもトーク履歴が復元できる仕様になっています。

そのため、引き継ぎが終わった後に行っても問題ありません。

年齢確認・友達追加設定を行う

出典:公式サイト

スタンプや着せかえ等を再ダウンロードする

出典:公式サイト

 

まとめ

結論として、電話番号が変わってもLINEを引き継ぐことは問題なくできます。

ただし、下準備が様々にあるのでしっかりと行った上で引き継ぎをするように心がけましょう。

 

 まだ知られていない「隠し無料スタンプ」一覧はこちら

同じキーワードのスタンプを探す

このスタンプに関するQ&Aや情報交換

情報交換・Q&Aにコメントを投稿する

コメントは内容を確認されてから反映されます

スタンプバンクメルマガ

無料スタンプメルマガでは無料スタンプリリース直後にメールでお知らせします。
登録は無料なので、一度お試しで登録!








マンガベストセラー