LINEで友だちを削除する方法は?ブロック削除って何?

スポンサードリンク
みんなの検索ワード ランキング

LINE無料スタンプ 最新情報

LINEで繋がった友だちと、何らかの事情があり、できれば縁を切りたいと考えている人も少なくはありません。

はじめのうちは、非表示にしたりブロックしたりといった手段をとりますが、結果的に疎遠になったりすると、LINE自体から削除したいと思うこともあるでしょう。

今回は、LINEで友だちを削除する方法をご紹介します。

また、ブロック削除という方法にも触れていきますので、チェックしてみてください。

LINEで友だちを削除する方法

LINEで友だちを削除する方法には、友だちリストから削除する方法と、ブロックリストから削除する方法の2パターンがあります。

それぞれの方法と注意点を紹介していきましょう。

友だちリストから削除する方法

LINEアプリを使うと、ホーム画面の中の「リスト」からすぐに友だちを削除することが可能です。

これは、友だちリストから友だちが消えるだけであり、非表示と同じような効果があります。

また、友だちにはバレることなく、一方的に友だち関係を解除できるのでバレたくないときにも効果的です。

友だちリストから削除すると次のようなことが起こります。

  • 友だちリストの中から名前がきえる
  • トークルームに「ブロック」「追加」「通報」という3つのボタンが表示される
  • 削除した相手の投稿はタイムラインに流れなくなる
  • 相手からのLINE通話が着信されないが通知メッセージは届く
  • メッセージ受信拒否設定をオンにしていれば、相手からのメッセージも届かない

削除された相手側の友だちリストには変化がないため、これまでと変わらずに友だちとして継続します。

相手に対して削除のお知らせやメッセージが届くこともないので安心です。

こちら側のトークルームには、「友だちではありません」というメッセージが表示されます。

加えて、「追加」「ブロック」「通報」のボタンが表示されますが、相手に表示されることはありません。

この状態でも、通常通りのやり取りは可能ですが、着信はできないため要注意です。

ただし、この方法では、ブロックをすることができません。

特定の相手を隠して、目に入らないようにするだけの機能なので、この先ずっと連絡を取りたくない相手に対しては効果がありません。

ブロックリストから完全に削除する

LINEの友だちと完全に関係を断ちたいと考えているときは、ブロックを利用する必要があります。

ブロックした相手は、ブロックリストに載せられ、ブロックの効果が続いた状態で削除すると再び友だちリストに戻すのは難しくなるでしょう。

トークルーム自体も削除してしまえば、LINE上からは完全に相手の存在を消すことも可能です。

ただし、適当な気持ちで削除してしまうと取り返しのつかないことにもなりかねないので注意が必要です。

ブロックリストから削除するときには、慎重に行うように気をつけましょう。

それでは、ブロック削除の方法について触れていきます。

1:相手をブロックする

まずはじめに、削除したい相手をブロックします。

すでにブロックをしている場合は問題ありませんが、まだしていない人はこのステップを踏んでください。

友だちリストを開き、相手の名前を長押しします。

すると、メニューが表示するので「ブロック」をタップして完了です。

iOS版のLINEを使っている人は、相手を左スワイプしてもメニューが登場します。

また、トークルームの右上にあるメニューボタンを活用するのも良いでしょう。

2:ブロックリストから削除

ブロックした人は、ブロックリストの中にまとめられます。

ホーム画面の中の歯車アイコンをタップして、「友だち」から「ブロックリスト」を選びましょう。

出典:公式サイト

iOSLINEを使っている場合は、ブロックリストから削除したい相手を選び、「削除」をタップ。

確認画面が出てくるので、再び削除をすれば完了です。

Androidを使っている場合は、削除したい相手の横に出てくる「編集」ボタンをタップしましょう。

続いて、「削除」を選択すればOKです。

出典:公式サイト

 

相手とのトークルームも削除もしくは非表示

ブロックリストから削除したとしても、相手とのトークルームは消えません。

そのため、全てをLINE上から消したいと思う場合は、トークルームを削除する必要があります。

方法は、次の通りです。

トークリストを開き、削除したいトークルームを長押ししましょう。

メニューが開くので、「削除」をタップします。

これで、トークルームをLINEから消すことが可能です。

ただし、相手のLINEからは消えることがないので、バレることはないでしょう。

一度、トークルームを消してしまうと、再度復活させるのは至難の技です。

また、相手と共有したアルバムやノートなどにもアクセス不可能になるので要注意です。

完全に削除するのが不安な場合は、非表示にするのもおすすめです。

非表示であれば、いつでも復活できるので安心でしょう。

まとめ

友だちを完全に削除してしまうと、いざ戻ろうとしても面倒なことになります。

本当に削除しても問題ない相手であるかどうかを、今一度よく考えた上で実行するように心がけましょう。

勢いでブロックしてしまわないように要注意です。

 まだ知られていない「隠し無料スタンプ」一覧はこちら

同じキーワードのスタンプを探す

このスタンプに関するQ&Aや情報交換

情報交換・Q&Aにコメントを投稿する

コメントは内容を確認されてから反映されます

スタンプバンクメルマガ

無料スタンプメルマガでは無料スタンプリリース直後にメールでお知らせします。
登録は無料なので、一度お試しで登録!








マンガベストセラー