LINE電話の通知が来ないのはなぜ?よくあるトラブルの解決法!

スポンサードリンク
みんなの検索ワード ランキング

LINE無料スタンプ 最新情報

LINE電話を活用しているのに、なぜか電話の着信通知が表示されなくて、電話に出られないという経験をした人も多いでしょう。

こうした状況が続くと、急ぎの用事に気がつかなかったり、仕事のトラブルに繋がったりしかねません。

今回は、LINE電話の通知が来ない時の原因やトラブルの解決法について解説します。

iPhoneでチェックするべきポイント

iPhoneLINE通話が表示されなくなる場合は、「集中モード(おやすみモード)」もしくは「iPhoneの基本通話を統合」が関与している可能性が高いです。

それぞれの設定方法について解説します。

集中モード(おやすみモード)の設定について

従来「おやすみモード」と呼ばれていた機能が、現在では「集中モード」になっていますが、この機能が有効になっていると、全ての通知や着信が表示されなくなります。

LINEに限らず、表示されないため、その他の機能も表示されない時は、「集中モード(おやすみモード)」を疑うとよいでしょう。

「集中モード」では、非通知の例外に設定することもできます。

まず、iPhoneのホーム画面から「設定」アプリを開いてください。

続いて、「集中モード」をタップします。

iPhoneOSiOS15以上にアップロードしていなければ、「集中モード」は「おやすみモード」となっています。

次に、「パーソナル」「仕事」「睡眠」などの中から普段使っている集中モードを選択します。

そして、「通知を許可するApp」の項目まで進み、「+通知」をタップしましょう。

アプリ一覧が表示されるので、LINEを選択します。

これで、いつも使っている集中モードがオンの状態でも、LINEアプリの通知は表示されます。

iPhoneの基本通話を確認する

LINEの通話設定では、「iPhoneの基本通話と統合」という機能があります。

この機能がオフになっている場合、LINE通話はアプリ通知として処理されるため、LINE電話がかかってきても着信画面は起動しません。

通知方法はバナーのみになるため、気がつかないことも多々あるでしょう。

さらに、iPhoneの設定でLINEアプリの通知許可をしていなければ、バナー通知もありません。

LINE通話を通常の電話と同じような扱いにするためには、「iPhoneの基本通話と統合」をオンにする必要があります。

まず、LINEアプリからホームタブの右上にある歯車アイコン「設定」をタップします。

続いて、「通話」を選び、「iPhoneの基本通話と統合」をオンにしましょう。

これで完了です。

Androidでチェックするべきポイント

Androidを使っている人の場合、OS特有の仕様や設定、権限がLINE電話の通知を妨げている可能性があります。それぞれの対処法を見ていきましょう。

端末の設定を確認する

Androidの機種によっては、「電話の発信と管理」もしくは「音声の録音(マイクの使用)」という設定を端末ごとにする必要があります。

この設定で、LINEアプリを許可しておかなければ、着信画面が表示されないので要注意です。

まず、端末のホーム画面からLINEアプリを長押しします。

表示されるメニューから「i」ボタンをタップしましょう。

続いて、アプリ情報画面が表示されるので、「権限」もしくは「許可」を選択します。

拒否リストの中に、マイクと電話の項目が入っている場合、それぞれをタップして「許可」にチェックを入れれば完了です。

サイレントモードを確認する

Androidでは、サイレントモードになっている場合、LINEの着信画面が非表示になる可能性があります。

マナーモードやミュートでは音はならないものの、画面上の通知はされていましたが、サイレントモードの場合は、こうした視覚的な通知もされなくなるためです。

ただし、サイレントモードは、スマホメーカーによって名称が異なります。

スマホの使用方法を確認した上で、サイレントモードを解除するようにしましょう。

LINEアプリのデータ通信制限を確認する

Androidでは端末自体の「データ通信節約モード」が設けられています。

実は、LINEアプリに限らず、様々なアプリの通知は、バックグラウンド通信で受信しており、データ節約通信モードでは正常な受信を妨げかねません。

データ節約通信モードを解除するためには、ホーム画面からLINEアプリのアイコンを長押しします。

メニューが展開するので「i」をタップし、LINEのアプリ情報画面を表示しましょう。

続いて、「モバイルデータとWi-fi」に進み、「バックグラウンドデータ」と「データ通信を制限しない」の両方をオンにして完了です。

端末の省電力モードを確認する

端末自体には、省電力モードが設けられています。

省電力モードとは、バッテリーセーバーやエコモード、STMINAモード、省エネスイッチなどに代表される機能です。

これらが有効になっていると、電池の消費を抑える効果が働き、処理速度が制限されます。

そのため、バックグラウンドで行なっている動作が停止され、全体的に動作が悪くなるでしょう。

結果的に、LINEの着信通知にも影響する可能性があります。

こうした省電力モードを解除するためには、スマホの画面を上から下にスワイプしてください。

続いて、エコモードや省エネスイッチといった省電力モードがオンになっていないかを確認し、オフにしましょう。

 

 最新の「無料スタンプ」を検索

同じキーワードのスタンプを探す

このスタンプに関するQ&Aや情報交換

情報交換・Q&Aにコメントを投稿する

コメントは内容を確認されてから反映されます

スタンプバンクメルマガ

無料スタンプメルマガでは無料スタンプリリース直後にメールでお知らせします。
登録は無料なので、一度お試しで登録!








マンガベストセラー