LINEで着信拒否ってできる?相手にバレることはない?

スポンサードリンク
みんなの検索ワード ランキング

LINE無料スタンプ 最新情報

LINEがすっかり普及している昨今、普通の電話よりもLINE電話をメインに使っている人も多いでしょう。

気軽に使えるLINE電話ですが、気軽だからこそ迷惑電話が増えているというケースも少なくありません。

苦手な人からの電話がかかってくる回数が増えて困っている人もいるでしょう。

無視をして、しつこい着信を回避できればいいですが、あまりにもしつこいと着信拒否をしたくなる気持ちもわかります。

今回は、LINE電話における着信拒否の方法を解説するとともに、相手へバレるかどうかも紐解いていきましょう。

LINE電話で着信拒否をする方法とは?

LINE電話では、3つの方法で着信拒否ができます。

着信拒否の方法によって影響する範囲が異なるため、しっかり把握しておくことが大切です。

それぞれの着信拒否の方法を解説します。

個別に着信拒否をするがメッセージは受け取る場合

特定の人物を着信拒否にしたいけれど、メッセージは受け取りたいという場合に使えるのが、友だちリストから削除する手段です。

友だちリストから削除すると、LINEの「友だち」ではなくなります。

LINEでは「友だち」以外の相手とでもメッセージのやりとりが可能です。

しかし、LINE電話は着信を受けても、履歴のみが残り、着信拒否になります。

ブロックするのはちょっと気がひけるという人でも、友だちリストからの削除であれば、気軽に着信拒否の状態にできるので使いやすい機能でしょう。

友だちリストから削除する方法

まず、LINEのホームタブにある友だちリストから、着信拒否したい相手の名前を長押しします。

引用:LINE公式

すると、メニューが表示されるので、「削除」をタップしてください。

続いて「削除しますか?」という表示が出るので「確認」をタップして完了です。

一旦削除した友だちを元に戻す方法

一旦、LINE友だちから削除したけれど、もう一度関係を戻したいという場合は、その人とのトークルームを開いて「追加」をタップすれば元に戻ります。

個別に着信拒否をしメッセージも拒否する方法

着信だけではなく、メッセージも合わせて拒否したい場合は、ブロックをする方法があります。

一切連絡が届かなくなる方法です。

友だちをブロックする場合

友だちリストから削除するよりも、リスクのある方法ですが、「ブロック」をするのも着信拒否の方法のひとつです。

ホームタブの友だちリストの中から、着信拒否をしたい相手を長押しします。

引用:LINE公式

メニューが表示されるので、「ブロック」をタップしましょう。

引用:LINE公式

続いて確認表示が出るので「ブロック」を再度タップして完了です。

引用:LINE公式

ブロックにしてしまうと、着信通知のメッセージも届かないので、確実に着信拒否したい相手だけをブロックするようにしましょう。

ブロックを解除する方法

ブロックを解除する場合は、ブロックリストに記載された名前の中から、解除したい相手のアカウントをタップします。

続いて、「ブロック解除」をタップし、確認表示でも「ブロック解除」すれば完了です。

友だち全員からを着信拒否する場合

LINE上で関係のあるLINE友だち全員を着信拒否する方法もあります。

例えば、通話不可能な会議中や病院などで役立つでしょう。

LINEのホームタブ右上にある歯車アイコン「設定」をタップし、「通話」に進んでください。

続いて、「通話の着信許可」をオフにして完了です。

解除する場合は、「オン」にするだけなので、非常に簡単でしょう。

この場合、こちら側からLINE友だちに電話をかけることは可能です。

LINE電話で着信拒否したら相手に通知される?

LINE電話の着信拒否をしたいけれど、相手にバレたらトラブルになりそうでできないという人も多いでしょう。

結論から言えば、相手にバレる可能性は低いです。

着信拒否をした相手に電話をしても、呼び出し音が鳴ります。

そして、何度か呼び出し音が続くと、「応答なし」という表示がされるので、たまたま電話に出られなかったのだろうと判断されることが多いでしょう。

とは言え、何度も同じ状態になれば、着信拒否を疑われても仕方ありません。

通話中に着信があった場合の動き

着信拒否をしている相手以外とLINE通話をしているときに。着信拒否中の相手からLINE電話がかかってきた場合、通常の話中とは違う動きがあります。

通常は、「〇〇は通話中のため応答することができません」という表示が出ますが、着信拒否の場合は、この表示が出ません。

着信拒否をしていると「応答なし」という表示がされるので、勘のいい相手だと気づかれる可能性があります。

とはいえ、着信拒否をされていますという表示がされるわけではないので、すぐにバレる可能性は低いでしょう。

 

まとめ

LINEは、気軽に繋がれるアプリです。

そのため、自分が意図しない相手と友だちになることがあり、望まない電話がかかってくる可能性も否めません。

事前に、関係を深めたくない相手に対するLINE電話の対処を施しておくと、面倒なことに巻き込まれにくくなります。

ただし、相手にバレる可能性もゼロではないので、慎重に作業を行うことが大切です。

 もうすぐ配布終了する「無料スタンプ」はこちら

同じキーワードのスタンプを探す

このスタンプに関するQ&Aや情報交換

情報交換・Q&Aにコメントを投稿する

コメントは内容を確認されてから反映されます

スタンプバンクメルマガ

無料スタンプメルマガでは無料スタンプリリース直後にメールでお知らせします。
登録は無料なので、一度お試しで登録!








マンガベストセラー